ヤマユリの季節


ヤマユリが満開です。
続きを読む >>
murmur-nasu * 日記 * 21:15 * comments(0) * - * pookmark

今年の百合の花

今年の夏も、ギャラリーのまわりでヤマユリが沢山の花を咲かせました。
年を重ねるごとに、数が増えていっているような気がします。
続きで写真がご覧いただけます。
続きを読む >>
murmur-nasu * 日記 * 20:45 * comments(0) * - * pookmark

春雨の中のアースディ

 
 昨日4月22日、那須アースディ2012が行われました。
 花冷えと霧雨の中での開催となりましたが、今年もたくさんのお店やワークショップが立ち並んでいて、どれから見て回ろうか迷うほど盛りだくさんの内容でした。
続きを読む >>
murmur-nasu * 日記 * 18:33 * comments(0) * - * pookmark

カタクリの花

 早朝、霜ばしらが土を持ち上げ、夕方、山から雪まじりの風がふいてくる。そんな陽気が続いています。
 日差しは暖かなのに、なかなか春めいた空気にならないな、と思っていたところ……
 
 今年最初のカタクリが咲きました。
 枯れ草と落ち葉に埋もれた茶色い地面の上で、あざやかな紫の花を開いています。日ごと、一つまた一つと火を灯すように、ポツポツとふえてきています。
murmur-nasu * 日記 * 18:52 * comments(0) * - * pookmark

雨の香り

 
 今朝は、屋根を叩く雨音で目が覚めました。
 雨が上がった後も、風が吹くと、木の葉にまとめられた雨粒が落ち、昼の太陽に熱せられた地面は、ふつふつと湿気を上げ……。この時期は、一日中雨のにおいをかいでいます。


 雨が降った日の夜は、ユリの花が一段と強く香ります。暗がりから、ふっと香りが流れてきて、ああ、この林の奥でも咲いているのだな、と花の存在を知ったりします。
 少し遠くにある方が、気をひかれる花です。


murmur-nasu * 日記 * 23:59 * comments(0) * - * pookmark

迷い犬?

 
 本日5月1日の朝。道の駅・友愛の森で、さ迷い歩いていた一匹の犬を見つけ、家に連れ帰りました。人を怖がらないので、直前まで飼われていたのではないかと思います。古びた首輪をつけていました。迷い犬、かもしれません。
 雄の中型犬で、大変人懐っこい性格です。体毛は汚れていましたが、食欲は十分にあり、元気で健康そうに見えます。声は甲高く、舌の右あたりに黒いシミがあります。

 この犬の他の写真を確認したい場合は、続きをご覧下さい。
続きを読む >>
murmur-nasu * 日記 * 19:27 * comments(0) * - * pookmark

林のカタクリ

 

 今年は花の咲きが遅いなー、などと呟いていたら、雨が降ったあとからニョキニョキと色々な花が顔を出してきました。
 特に目立つのはカタクリです。小川の土手や林の中で、キクザキイチゲと競うように咲いています。優しい紫色と明るい白の取り合わせが綺麗です。


murmur-nasu * 日記 * 20:17 * comments(0) * - * pookmark

雪遊び

 どっさりと雪が積もりました。ぎゅっと握ると綺麗に固まるしっとりとした雪です。
 うどん用のドンブリ二つを両手に持ち、雪をかき集めて丸い玉を作ります。頭はご飯茶碗です。
 落ち葉や南天、松ぼっくりで好きに飾りたてます。


小さめの雪だるまが出来ました。
























murmur-nasu * 日記 * 23:13 * comments(0) * - * pookmark

人形劇『三びきのやぎのがらがらどん』

 近くの小学校で、お母さん方による人形劇が催されました。
 劇の元となったのは、北欧の民話『三びきのやぎのがらがらどん』です。
 内容は、美味しい草の生えた丘を目指す三匹のヤギが、化け物トロル立ちはだかる橋を渡ろうと奮闘する、というシンプルなストーリー。歌や楽器の演奏も加わり、楽しい劇になっていました。
  
 人形は羊毛フェルト製で、フワフワの触り心地です。

 一番小さいヤギ。手の平サイズです。


 中くらいのヤギ。両手に乗る子猫くらい。
  

 大きなヤギ。巨猫サイズ。頭だけなら中型犬並みです。 


 トロルの仮面。


 大きなヤギの仮面。かぶると、ヤギ髭が眉間に垂れて格好良い。

 トロルと大きなヤギが対決するシーンでは、仮面をかぶった者同士が、見得を切りつつ戦います。
 
 最後は、生徒の皆さん全員で、がらがらどんのテーマソングを合唱しました。この歌も、お母さんスタッフの内のお一人が作詞作曲されたのだそうです。緑の丘を目指すヤギたちの想いが感じられる、優しく力強い曲でした。
 お母さん方一人一人の特技と個性を生かした劇でした。次回作も期待です。
murmur-nasu * 日記 * 22:31 * comments(0) * - * pookmark

ギャラリー周辺の紅葉



 快晴が続いています。
 田んぼのあぜ道の真ん中で顔を上げると、開けた青空の端から端まで、うろこ雲が広がっているような、良いお天気です。
 家の周囲でも、緑の色が見えなくなってきました。木のてっぺんで、モミジの葉が赤くなっています。


 目線を落とすと、地面より低い場所にも紅葉が。
 川の流れに身を浸しつつ、アジサイが綺麗に色づいていました。
murmur-nasu * 日記 * 23:20 * comments(2) * - * pookmark
このページの先頭へ